Canna用かな漢字変換Lsd4

	国立感染症研究所 石川 淳 <jun@nih.go.jp>

			2002/04/02


Lsd4-KanaKanji.txtに含まれる31,319語のうち、接尾語を除く31,212語を
Canna用(lsd4.t)に変換しました。

ダウンロード: gzip圧縮 lsd4.t.gz | テキスト形式 lsd4.t

以下はlsd4.tを使うためのサーバーの設定です(ほとんどの場合ルート権限が
必要でしょう)。$CANNAはCannaがインストールされているパスのトップディレ
クトリを表しています(例:/usr/local/canna)。Canna用lsd4を初めて使われる
方は、同梱のREADME_LSD3も参考にして下さい。


lsd4.tを$CANNA/lib/dic/cannaにコピーする:

	% cp lsd4.t $CANNA/lib/dic/canna/lsd4.t

cannaに付属のmkbindicでバイナリー形式に変換:

	% $CANNA/bin/mkbindic lsd4.t

辞書目録($CANNA/lib/dic/canna/dics.dir)にエントリーを追加:

   Canna 3.2の場合
	# Life Science Dictionary
	lsd4.d(lsd4.mwd)	-lsd---
	lsd4.fq(lsd4.mwd)	-lsd---

   Canna 3.5の場合
	# Life Science Dictionary
	lsd4.cbd(lsd4.mwd)	-lsd---
	lsd4.cld(lsd4.mwd)	-lsd---

$CANNA/lib/default.cannaにlsdを追加:

(use-dictionary "iroha"
                "fuzokugo"
		(中略)
                "lsd"
                :user "user")

cannaserverを再起動する:

	% $CANNA/bin/cannakill
	% $CANNA/bin/cannaserver


補足説明

すでにCanna用lsd3を利用していて、さらにlsdの頻度辞書を使っている場合は、
各ユーザーごとに頻度辞書の初期化が必要になります。Cannaサーバーが動い
ているホストで、以下を実行して下さい:

	% $CANNA/bin/rmdic lsd
	% $CANNA/bin/mkdic -fq lsd