新着情報

To English
2008/9/9: KAKEN: 科学研究費補助金研究成果概要データベース
科研費により行われた研究の採択時のデータと 研究成果の概要を収録したデータベース
PubMedと連動する低分子の生物活性物質に関する情報
2006/02/10: PlasMapper
web-based plasmid drawing with auto-annotation [NAR vol. 32 (2004)] こんなに綺麗なマップはそうそう書けるもんじゃありません。 作者の美的センスに脱帽です。
2005/11/22: PubChem
PubMedと連動する低分子の生物活性物質に関する情報
2005/05/14: DOAJ - Directory of Open Access Journals
PubMedには収録されていないマイナーな雑誌が多数
2004/10/12: Nocardia farcinica IFM 10152ゲノム
私がやりました
2004/06/23: Lsd(オンラインライフサイエンス辞書)
ウェブインターフェースが大幅に改良されました。
2004/02/18: 遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律 平成16年2月19月施行
組換えDNA実験指針は平成16年2月18で廃止となりました。
2003/04/07: Streptomyces avermitilis Genome Project Page
北里研究所、製品評価技術基盤機構、感染研の共同研究。 エバメクチン(駆虫薬)生産菌のゲノム情報です。
2002/11/29: Mycoplasma penetrans Genome Project Page
感染研と北里大学で行われました。
2002/07/30: Microsoft Excel を使った統計解析
主成分分析、クラスター分析などの 生物屋にも使えるプログラム(マクロ)がダウンロードできる。 使い方も非常に簡単で、作者のセンスがうかがえます。
2002/07/12: ProteinProspector
ペプチド/タンパクのマススペクトルデータの検索
2002/07/09: LIPID BANK for Web
日本発脂質データベース
2002/05/27: 感染症の話
国立感染研 感染症情報センター が発行する 「感染症発生動向調査週報」に連載されている人気コーナーの バックナンバー。 感染症新法に規定されている感染症が全て網羅されており、 症状、診断、治療・予防などが簡潔にまとめられている。
2002/05/27: [infobiologist] 生物学者による情報処理技術研究会
ゲノム情報を自力で活用したい実験生物学者を対象にした、 解析方法その他の情報や意見の交換を目的としたメーリングリスト
2002/05/27: [bioinformatics-jp]
bioinformaticsに関する日本語による情報交換メーリングリスト
2002/01/29: GOLDTM: Genomes OnLine Database HomePage
TIGRよりもベターです
2001/05/11: The Human Genome
Science 16 Feb., 2001, Nature 15 Feb., 2001
2001/04/24: 黄色ブドウ球菌のゲノムが決まりました:
Mu50, N315
2000/08/18: Vibrio cholerae
2000/07/28: Phred/Phrap/Consed
最も有名な base-caller/assembler/contig editor
2000/07/20: Celera
2000/07/17: NJplot - ツリー描画ソフト [Mac|Win|Unix]
2000/02/14: 日本エイドー
1999/11/29: Antibody Resource
1999/09/9: Novel Antibiotics DataBase (NADB)
Journal of Antibioticsに発表された新規抗生物質のデータベース
1999/08/30: DBCAT
核酸、タンパク、ゲノムなどのデータベースのカタログ
1999/08/17: 三省堂Exceed英和・和英辞典
1999/07/7: J. Antimicrob. Chemother.
1999/07/5: GeneCards
a database of human genes, their products and their involvement in diseases.
1999/06/2: Phylogenetic Analysis by Maximum Likelihood (PAML)
PowerMAC, Windows 95/NT and UNIX
1999/05/20: pDRAW32
プラスミド描画ツール。
1999/05/6: Art's Biotech Resource
1999/05/1: BioTech ライフサイエンス辞書
1999/04/30: オンライン医学辞書
1999/04/15: Trends online
1999/04/8: Emerging Infectious Diseases
a peer-reviewed journal published by the Natl. Center for Infectious Diseases
1999/03/30: DiAlign
ギャップペナルティーを用いないマルチプルアラインメントソフト
1999/02/15: PubCrawler
a PubMed robot.
1999/01/27: E-AGE
任意のサイズのフラグメントをアガロース電気泳動した時の バンドパターンをシミュレートします。
1999/01/19: UnCover
17,000誌以上の雑誌の論文タイトルだけを検索可能。 MEDLINEに収録されていない雑誌も多い。
1999/01/17: KiloAce
アガロース電気泳動のための原始的検量線ツール
1998/12/21: Journal of Antibiotics
1998/12/15: C. elegans
C. elegans genome sequencing has been finished.
1998/11/12: ABRF DNA Sequence Research Committee Report
1998/11/4: TargetFinder
searches for candidate target genes of DNA-binding proteins. (TATA element, the transcription start site, the promoter and so on)
1998/09/29: Blood
1998/09/10: FEBS Letters
印刷版の購読者/組織は無料
1998/09/10: Biochimica et Biophysica Acta
印刷版の購読者/組織は無料
1998/07/23: AMDA熱帯医学データベース
1998/07/22: 抗菌薬インターネットブック
「抗菌剤ハンドブック」の第3次改訂のインターネット版
1998/07/6: Staphylococcus aureus
Staphylococcus aureus NCTC 8325 genome sequencing at the University of Oklahoma's Advanced Center for Genome Technology (ACGT)
1998/06/4: BioToolKit
核酸、タンパク、ゲノム解析のためのon-lineツールを集めたリンク集。
1998/05/28: Oracio'n Medical Viewer
A medical viewer supports DICOM and Papyrus.
1998/05/26: LINK Alert
Springerが発行する雑誌の目次をe-mailで送ってくれる無料サービス。
1998/05/12: ASMジャーナルへのリンクの修正
無料フルテキストサービスが実施されています。
1998/05/2: もと併任学術調査官が提供する 科学研究費ホームページ
平成8年まで 併任学術調査官だった者が, 科研費に関する様々な情報を,一研究者の立場から提供するページ
1998/04/6: NIH International Women's Group 日本人メンバーホームページ
世界の色々な国からNIHに集まった研究者の夫人達を中心とする集まり。 アメリカ生活ガイドブックは有用。
1998/03/20: アマシャム ファルマシア バイオテク
1998/03/2: PCR Jump Station
The ultimate Web page for information and links on all aspects of the Polymerase Chain Reaction (PCR)
1998/02/26: MEGA(Molecular Evolutionary Genetics Analysis)
IBM PC-DOS(DOS/Vの英語モード)上で動作する、 DNA塩基配列の系統解析を行うためのソフトウェア
1998/02/26: 遺伝子実験プロトコール集
北大 農学部 作物栄養学講座の和崎さんによるプロトコール集
1998/02/24: 東大 医学部 生化学教室 (細胞情報研究部門) ラボマニュアル
蛋白、分子生物からインターネットまで、豊富なプロトコール集
1998/02/23: MetaCommander
文献検索からホモロジー検索までもこなす、自動情報収集ツール
1998/02/2: GeneHacker
HMM (Hidden Markov Model) を用いたバクテリアの遺伝子予測ツール。
1998/01/27: DDBJ/GenBank Daily Updates
DDBJ and/or GenBankの最新のエントリーを毎日リストアップしています。
1998/01/16: NIST Chemistry WebBook
provides users with easy access to chemical and physical property data for chemical species through the internet.
1998/01/16: GINC (Global Information Network on Chemicals) Database Serach
化学物質の安全な利用のための世界的な情報ネットワークであるGINC によって提供されている種々のデータベースを検索できる。
1997/12/22: GENSCAN
a program designed to predict complete gene structures, including exons, introns, promoter and poly-adenylation signals, in genomic sequences.
1997/11/5: WWWebstar
Online Webstar dictionary
1997/10/24: Protein Kinase Resource (PKR)
a web accessible compendium on protein kinases [Mirror]
1997/09/24: QIAGEN Inc.
1997/09/12: 放線菌の遺伝子操作法
大阪大・工・応用生物・山田研究室に伝わる 放線菌の遺伝子操作法がまとめられています。 [情報提供者の鈴木市郎先生に感謝いたします]
1997/09/12: 生化学工業(株)
1997/08/26: メルクマニュアル
1997/07/2: JAM Post
日米の医学、歯学、薬学関連の業務に携わる方々の交流の場。 電子メールを使った英語論文校正サービスなど。
1997/06/24: SIGSCAN
Find and list homologies of published signal sequences with the input DNA sequence
1997/06/24: PROSCAN
真核生物PolIIプロモーター配列とのホモロジーから プロモーターを予測する
1997/06/18: ChemFinder
1997/06/2: NCBI Taxonomy
contains the names of all organisms that are represented in the genetic databases with at least one nucleotide or protein sequence.
1997/06/2: 薬剤情報
薬事公報をもとに作成された薬剤データベース。 商品名、英字名、薬剤名・効能での検索により、 組成、適応、使用上の注意事項などの情報を引き出すことができる。
1997/05/14: Plasmid Processor
a simple tool for plasmid presentation
1997/04/4: NCSA BIOLOGY WORKBENCH
1997/03/21: PDQ
NCI's Physician Data Query database
1997/02/13: PHYLIP Documents
PHYLIP v.3.57cに付属するドキュメントをHTML化したもの。
1997/02/5: E. coli WWW Home Page [Java]
1997/01/30: Chromas
ABI、ALF、Li-Corシークエンサーのデータを 表示、印刷するためのWindowsアプリケーション。
1997/01/29: JaMBW
Java based Molecular Biologist's Workbench :-)
1997/01/29: Java Ribosome
[Java] based DNA -> Protein translator.
1997/01/29: Codon Table
1997/01/20: MGDB
Mycoplasma genitalium Genome Database
1997/01/20: Journal of Experimental Medicine

Jun Ishikawa <jun@nih.go.jp>
Last modified: Tue Sep 9 12:27:49 JST 2008