生体防御機能異常ワークショップ - 2005 - 第8回肝臓生物学研究会



ーー 次回の研究会の詳細 ーー


<過去の研究会>

生体防御機能異常ワークショップ - 2004
第7回肝臓生物学研究会

ーー合同年会 ーー
生体防御機能異常ワークショップ - 2003
第6回肝臓生物学研究会
第5回オステオポンチン研究会

生体防御機能異常ワークショップ - 2002
第5回肝臓生物学研究会


生体防御機能異常ワークショップ - 2001
第4回 肝臓生物学研究会


生体防御機能異常ワークショップ - 2000
第3回 肝臓生物学研究会


第2回 肝臓生物学研究会

第1回 肝臓生物学研究会


1999年3月12日-13日 設立総会を開催しました。

世話人代表: 鈴木和男 (国立感染症研究所)

世 話 人
安保 徹(新潟大学), 岩倉洋一郎(東京大学), 大竹英樹(独協医科大学),
鈴木和男(国立感染症研究所), 吉田雄三(武庫川女子大学)

馬淵綾子(日本医科大学)、澤田 誠(藤田保健衛生大学)、 上出利光(北海道大学)、川上和義(琉球大学)、平島光臣(香川大学・医)
Antony Wheatley (Otago Univsersity, New Zealand)

監 事:志方俊夫(日本大学)、横室公三(日本医科大学)


E-mail : ksuzuki@nih.go.jp

事務局: 〒162-8640 新宿区戸山1−23−1 国立感染症研究所 生物活性物質部内 鈴木和男、代田和恵
電話: 03-5285-1111 内線2329
ファックス: 03-5285-1160
E-mail: shirota@nih.go.jp
ホームページ: http://www.nih.go.jp/Workshop-DHD-liver/